ロードレーサー、ミニベロでのポタリングやちょっとしたカスタムの事でも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近サドルがヘタってしまったらしく、走っていると坐骨辺りの痛みと、股下からの痺れが酷くなってしまいました。
そんな訳で色々とサドルを探していたんです。
カーボンフレームなので出来るだけ軽いものを、と考えていたんですが、改めて考えて見ればレースを走る訳でもなく、走ると言ってもそれ程ガツガツと走る訳でもなく、基本的には時間をかけてのんびり走るのが好きなので、軽さよりは快適さを選ぶべきかな、と考えていたんです。



元より軽量化するならオマエの腹回りからだろ(#゚Д゚)ゴルァ!!


…と言われるので…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


で、とりあえずは色々とネットを見ていて気になったサドルを選んでみました。

00744.jpg

ISM ADAMO ROADというサドル。
何でもトライアスロンで最近人気だとか…
ちなみに横に映っているのは、ナリーニのレッグウォーマー。
セールで安かったので、ついつい衝動買いw

00745.jpg

通販で買ったんですが、あまり国内では取扱店が少ないようで…
シルベストサイクルから購入しました。

00746.jpg00747.jpg

写真の通り、かなり違和感のあるサドル。
先端部分が分離し、スパッと切り落とされた状態でそのまま。

00748.jpg

取り付けるとこんな感じですが物凄い違和感。
正直見た目はあんまり…(;´Д`)

基本に則ってサドル上部を水平にして走ってみました。

が。


坐骨は痛いわ、先端の部分が腿に当たって気になるわ…(;´∀`)
先端部分は割れている関係もあるのでしょうが、結構太めなんです。
なので太腿に干渉してしまうんですよね…

これは、ちょっと取り付け方が違うなと。

なので前下がりに再度セッティングして試走。
ああ、さっきよりは全然イイ。

と、暫く跨っては降りて調整を繰り返して、ピタッとくる位置に漸くフィットしました。

で、そのまま120km程走りました。
沼津の千本浜から、静岡市の駿府城近辺まで。
何故かGARMIN EDGE500のログデータが取れていなかったので、ログは無いのですが…(`Д´)ウワァァァン!!

実際走って見ての感想。

イイ!!これは実に良い物だww

見た目としてはもうどうしようも無く違和感が凄いですが、効果は抜群だと思います。
大抵のサドルは50km程度を走った時点で、痺れが出てしまうんです。
無論姿勢が崩れているとかそういうものもあるのでしょう。
ただ、それを含めても初乗り120kmで全然痺れないというのはかなりの物だと思います。
経験されている方が居るかもしれませんが、痺れてきた時にダンシングをすると、太腿や脚の方に血液がじわっと流れるような感覚がありますよね?
ああなる前の痺れがそもそも来ないんです。
また下ハンを握った時の前傾時にも痛みは来ません。
これは正直脱帽ですね。

ポジション出しがしっかりと出せれば、正に安楽椅子です。
これは正直にロングを走る方や脚の痺れ・痛みに悩んでいる方には是非とも一度試して貰いたいサドルですね。

しかしながら欠点と言うか、価格が高め(14,280円)といいお値段であり、重量が350gとスポーツライドサドルとしてはかなりの重量級となります。
ただ、一応これよりも高いPodiumやRacing辺りは300gを切るようなので、少しでも軽くという人はそういう物を選んだ方がいいかもしれませんね。

今回思ったのは、快適さは軽量化よりも求めた方がいいのかな、という事です。
長い距離を走る時に痛みを耐えながら走るなら、少し重くなっても(100g程度ですし)快適な方が気持ちよく走れるんじゃないかなと思いました。

まぁ何よりも体に優しければ、それだけ走れる時間も距離も長くなる訳でしょうからね(´∀`*)

にほんブログ村 自転車ブログへ


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2010/03/29 18:39】 | EMINENZA VOLARE HM(終)
トラックバック(0) |

No title
marty
インパクトがあるサドルですね~(笑) ホント、サドル選びは難しいです。何個買って、里子に出したことか・・・ お尻に合うのが一番です。ローディはケツを合わせろ・・と、言われるらしいのですが、そんなん無理(笑)  私はSPECIALIZEDのサドルが一番しっくり来ます。

Re: No title
Shein
インパクトは半端ないですよねw
お世辞にもかっこいいサドルではないですからね~(^^;
サドル選びは本当に難しいですね。
人それぞれで坐骨の幅も違えば肉厚も違いますからね~
このサドルは俺自身にはピッタリと合っていますね(´∀`*)ウフフ

コメントを閉じる▲
狩野川100kmサイクリングに向けて、軟弱仕様に変更しますw
足で稼げないのがもう明白なので、完走する為に稼ぎを注ぎ込みますww

あ、結局VOLAREで走る事にしました。
若干の未舗装路があるんですが、23cでも平気だよっていう声が多かったので。
駄目そうなら素直に押して歩くかなんかします(^^;

で、先ずはチェーンを外してホイールを抜きます。
チェーンは交換しますが、11-23T用に使うので、オイルに入れておきます。
ついでなんで、クランクを抜いてBBも増し締めしました。
結構緩んでました(^^;

さて、新しい部品の取り付けです。

00553.jpg

今まで付いていたスプロケットを外します。
使っている工具はKNIPEXのモンキープライヤー。
これは便利ですよ~

00554.jpg

新しいスプロケットの裏側。
7800のスプロケットもこんな感じでしたが、7900のスプロケットも同じように肉抜きがしてありやはり軽いです。

00555.jpg

左が新しい79スプロケ(11-28T)、右が78スプロケ(11-23T)。
明らかに大きさが違いますね(^^;
登りが楽になるけれど、カッコはよくないなぁ…

00556.jpg

一気に完成(^^;
このあたりでは手がグリスだらけなんですよね(^^;

この後は普段通り調整して終わりです。
とりあえず組み終えたんですが、試乗はまだです。
79RDと78RDの差はそれ程無いという話もあるようですし。
まぁその辺りは乗ったら判るのかなと(^^;

自転車に関してはこれで完成ですね。
後はバッグの中身とかそういう物を整えていこうと思います(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

【2009/09/28 21:48】 | EMINENZA VOLARE HM(終)
トラックバック(0) |
本日3本目(^^;

VoraleにはSELE SUCCSESSのANGELを着けています。

00435.jpg

実はこれが今ひとつ…
カーボンベースにケプラーの表皮が張ってあるんですが、どうもこれがレーパンと相性が悪いようで。
というのもフレームベースが表皮を固定しているんですが、デザインの関係からかサドルの先端、細い部分の表側にまでカーボン部分が出ています。

00435a.jpg

赤い丸で囲った部分ですね。
これがぴったりくっついているのではなく、若干浮いているんですね。
なので腿の部分でこすれて、レーパンが痛むんです。
気付いたのは洗濯して干した後なんですが…

そういう現状もあり、ケプラーで滑るという面も含めて合わないなと。

で、先日よく行くショップに顔を出した所(ちなみにVoraleもこのショップでフレームの登録しています)馴染みの店員さんと話をしていて、ふとした事からサドルの話に。

俺「サドルがね、良くないんですよ」
店「割と軽いサドルでしたけど、駄目でしたか」(←店買いじゃないけど物を見せた事がある)
俺「レーパン痛むんですよねぇ」
店「そういえば軽くてイイのありますよ~BB Boroですけど」
俺「Boroって使った事無いんですよねぇ…」
店「ぶっちゃけ不人気ですからねぇ~仕入れでも買い叩いちゃいました」
俺「(^^;実際どうです?物としては」
店「物はいいですよ、実質ブランドメーカーのOEMですから。ただ名前で売れないだけで」
俺「まぁそうですよねぇ、だって」

俺&店「ボロですからww」

メーカーの方々スイマセン(^^;

でも実際に名前で損している気がするのは気のせいですかね(ボロじゃなくてボローなのは判ってるけど(^^;)

で、BB Boro 1200Tiを購入。
3980円也。
元々が10000円台のサドル、OEMじゃなければ更に高い値段のサドルだけあって、翌日には売り切れたそうですw

実際重量を測ってみた所186g(キッチンスケールなので誤差はあると思いますが)。
メーカー側が出している重量と誤差0g。
これって凄いですねぇ。

早速元のサドルを取り外して並べてみます。

00436.jpg00437.jpg

左が1200Ti、右がANGEL。
作りも悪くないですし、ANGELよりも更に軽い(俺には関係ない程度の重さですが…)。
サドル自体は1200Tiの方が少し柔らかい感じ。
座面は1200Tiの方が若干広く、全長は短い。
厚さは1200Tiの方が気持ち薄い感じ。

00438.jpg00439.jpg

横からの写真を見ると、ANGELが凸状なのに対し、1200Tiはフラットに近い形状。
だからANGELは尿道辺りを圧迫していたのかもしれませんねぇ…
後ろいっぱいで座っていればそうでも無かったような気もしますが。
1200Tiはサドル中央のくぼみが比較的長いので、尿道に対する攻撃性は低いかもしれません。
こればかりは乗ってみないと判りませんが…

とりあえず、位置を合せて組み付け終わり。
乗りに行きたいですが、この暑さが和らいでくれないと、少々辛いですねぇ。
乗ってみた感想はまた別の機会に。

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2009/08/17 12:19】 | EMINENZA VOLARE HM(終)
トラックバック(0) |

Re: Voraleサドル交換
しんほー
どーもー

しんほーですー

記事とは関係ないですが、作っちゃいましたのでおこしやすー


Re: Re: Voraleサドル交換
Shein
早速伺います~(^^)
どんな風になっているか楽しみですね(^^)

コメントを閉じる▲
仕事が終わり、帰ってきてからもまだ明るかったのでVoraleのハンドルを交換しました。
実はフレームが組み終わって少ししてから手に入れていたのですが、なかなか時間が無かったのでようやくと言ったところです(^^;

で、交換するハンドルはこちら。

00338.jpg

BONTRAGERのRace X Lightです。
いやはや、多少傷はありますが十分。
しかも破格だったのですよヽ(=´▽`=)ノ

00339.jpg

目立つ傷もこの程度。

では早速取り付けに(^^)

00340.jpg

バーテープを剥がしてからSTIを外します。
5mmのアーレンキーで緩みます。
ちなみにバーテープも先日交換したばかりだったのですが、綺麗に剥がそうとしたものの、途中で切れ目が入っていたので廃棄です。

00341.jpg

ステムからハンドルを外してSTIレバーを抜きます。
このほうが楽ですね。
新しいハンドルにレバーを挿し込み、ステムに仮固定してレバーの位置を決めます。
とりあえず上部がおおよそ水平になる位にしてみます。
今までもこれ位だったのでまぁ大丈夫でしょう。

00342.jpg

新しく巻くバーテープがこちら。
BONTRAGERのバーテープでカーボン柄です。
一応念の為に買っておいたんです。
元々バーテープ巻くの下手ですし苦手なので…・゚・(ノд`)・゚・。

ちなみにこのバーテープですが、裏側には両面テープが貼ってありません。
滑り止めのゲルのような物が塗られて(?)います。
こういうタイプは初めてですが、これはいいですね。

00343.jpg

一応巻いたのがこの写真。
ですが実際この後もう一度巻き直しています(^^;
今までの両面テープの物と違って巻きなおしても大丈夫。
最初巻いた時は緩かったので、握ったらずれてしまったんですよね(^^;
そもそもにしてバズキルを入れるとバーエンドにテープを入れられないんで、どうにも巻きにくいんですよね…
二度目に巻き直した時は最初よりもかなり締めたので緩まなくなりました(*゜▽゜)ノ

普通のバーテープよりは高いですが、巻くのが苦手という人にはお勧めかもしれませんね(^^)
ちなみに握った感じは結構柔らかめ。
カーボン柄ですが意外と滑りにくそうです。

後は各ワイヤーの調整をして(殆ど要りませんでしたが)おしまい。
実際にはまだ乗っていないのですが、カーボンにした事で腕に対する攻撃性が少しでも和らいでくれればいいんですが…

早く試したいですが…いつ乗れる事やら…(´・ω・`)

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2009/07/11 19:07】 | EMINENZA VOLARE HM(終)
トラックバック(0) |

Re: Voraleのハンドル交換
あっちゅう
あっちゅうのウカちゃんはカーボンのブルホーン、アルミの
ものに比べて、かなり柔らかく、乗り心地がよくなりました。
また31.8mmの径のものは根元を持ったとき思ったより楽です。

ECLIPSEに付けているものはスカンジウム製のハンドル、驚異的な
軽さではありますが、もった感触はすごく硬いイメージです。
幅の選択にもよりますが、やっぱ使ってみないと分らないものです。

さ~~~いろいろと試しましょうwwそして乗りましょうww

感想待ってます~~♪

追伸
今週の日曜日に車で鎌倉入り!!観光とグルメとポタな私ww

Re: Re: Voraleのハンドル交換
Shein
> あっちゅうのウカちゃんはカーボンのブルホーン、アルミの
> ものに比べて、かなり柔らかく、乗り心地がよくなりました。
> また31.8mmの径のものは根元を持ったとき思ったより楽です。

そうですね、太いほうが握りやすいですね(^^)
カーボンのしなやかさは、フレームを変えた時に実感していますからね~
きっと更に乗り心地が良くなってくれる事でしょう(^^)

> ECLIPSEに付けているものはスカンジウム製のハンドル、驚異的な
> 軽さではありますが、もった感触はすごく硬いイメージです。
> 幅の選択にもよりますが、やっぱ使ってみないと分らないものです。

スカンジウムのハンドルもかなり興味があったんですよ。
でも実際に売ってないんですよね(^^;
なのでカーボンを選んだんですよ。
元々ボントレガーには興味があったんですよ(^^)

あ~早く乗りたいなぁっ(>_<)

> 今週の日曜日に車で鎌倉入り!!観光とグルメとポタな私ww

伊豆に来るのを首を長くしてお待ちしていますw
ろくろ首になる前にお願いしますねw(・ω・)ノ

コメントを閉じる▲
色々とありましたが、結局フレームを買い変える事にしました。
まぁ半分は衝動買いなんですがねw
まぁ、それもいいかなと(^^;

00310.jpg

横浜山王スポーツ謹製、EMINENZA VOLARE HMというフレームです。
フォークとあわせた重量、1kgという軽さ。
モノコックではなくラグドフレームなんですが、ラグもカーボンを使っているんですねぇ。
何にしても持って一番最初の感想は笑っちゃうくらい軽い、という事でした。

00311.jpg

BBはJIS68mm。
一般的なサイズですね。
ちなみにこのEMINENZAのシリーズは、一部カーボンパイプをDEDAの物を使っているそうですね。
これは後々HP見て知ったんですけれどね。

00312.jpg

フォークもフルカーボン。
メーカー公称200gを切る軽量フォークだそうです。

00313.jpg

音やら軽さの具合からすれば、かなり薄いカーボンで作られているようです。
落として割れた、なんて話もあるらしいので、取扱い注意ですね…
大雑把な俺には、ひょっとしたら向いていないかもしれません(^^;

00314.jpg

シートポストも購入。
DEDAのZERO-100です。
上に書いた通り(VOLAREは違うようですが)EMINENZAと繋がりがあるDEDA。
よく行くショップでフレームの登録をした際に薦められた物ですが、柔らかいフレームには硬いシートピラーやステムの方が良いそうです。

そんな訳で、コンポをFELTから外していきます。
一応これは暫定的、という事で。
いずれは79Duraに切り替えたいという思いがあるので、それまでの繋ぎです。
FELTもいずれは元に戻したいですからね(^^;

00315.jpg00316.jpg

コンポを外していてふとした事に。
クランクを外していたのですが、BB抜き工具が合わない。

何故かと調べたところ、FSAのBBは専用工具でなければ抜けないらしいです。
シマノ用はあってもFSA用なんて持っていない。
で、結局買ったのが、

00317.jpg00318.jpg

アルテグラのコンパクトクランクと79DuraのBB。
通販です(^^;
結局BBの再利用するのもアレだったのでならば、という感じですね。
FELTにコンポを戻す時には、このクランクはPISAに移植でもしようと思います(^^;

00319.jpg

BB周りを清掃して、グリースを塗って組み付けます。

00320.jpg

特に問題も無く組み付け。
フェイシングの話も色々ありますが、とりあえず工具も無いのでやりません(^^;
カーボンは必要ないという話もありますし、いいかなぁとw
まぁ本来の性能云々ありますが、その辺りは気にしない方向でw

00321.jpg

クランクも組み付け。
ホローテックは初めてでしたが、大きく悩む部分は特に無し。
まぁ、トルク管理の事はよく言われているので、しっかり締めましょう。
車の工具が揃っているので、トルクレンチを使って締めています。

00322.jpg00323.jpg

サドルもオクで購入。
SELE SUCCSESSのANGELというカーボン+ケプラーの軽量サドル。
メーカー公称180gでしたが、量ってみたら200gピシャリ。
20gは誤差の範囲ですかねぇ……(--;
まぁいいですが。

片っ端からコンポを組み込んでいきます。
この辺りはPISAの時にやっているので慣れたもの。

00324.jpg

そして苦手なバーテープ巻き。
相変わらず下手です(^^;

この後実は巻きなおしました(--;

00325.jpg

以前買ってあったボントレガーのバズキル。
ついでなんで取り付けてみました。

00326.jpg

ワイヤー関係はDuraで統一。
最初から切ってあるので使いやすいですね。
今回組み終わってからシフトインジケーターを付けるのを忘れていたのに気が付きました。゜(´□`。)°。
そのうち付けます(^^;

00327.jpg

チェーンも79Dura。
互換性云々あるようですが、使えるのは間違いないです、はい。
本来の性能かどうかは解りませんが、普通にちゃんと動いています。
ちなみにコネクティングピンは不具合があったとか無かったとか…
今は単品販売していないそうです。
色々訳ありでKMCのミッシングリンクで接続中。

00328.jpg

ボトルホルダーもボントレガーにしてみました。
まぁ一番安い奴ですが。
割と使いやすいようですね。

00329.jpg

とまぁこんな感じになりました。
タイヤはまだ変えたばかりなのでそのまま使いますが、色が合っていませんねぇ…。゜(´□`。)°。
まぁ、走りこんでそのうち変えます(^^;

大体組むのに3日位かかりました。
実質4時間位ですかね。

体重計で量った所、8kg以下なのは間違いないようです(ペダル等全て含む)。
ここから軽量化するのは大変なんでしょうねぇ…(^^;

何にしても、組み上げは実に楽しかったです(≧∀≦)ノ

にほんブログ村 自転車ブログへ

【2009/06/15 08:40】 | EMINENZA VOLARE HM(終)
トラックバック(0) |

Re: フルカーボン
あっちゅう
まさかそっちか!!wwって思いましたよww
ロードのフレームに行くとはww
フレームからやると自由度高いからいろいろやりたくなるよね~~
ホリゾンタルに近いフレームで非常に綺麗でいいですね。
時代はスローピングらしいですが、僕の世代はホリゾンタルですww
サイクリングでの乗り心地のレビューまってます~♪

こちらは軽量化はひとまず終わって、夏の泊まりのツーリングに
あわせての仕様に変更中です。
SELE SUCCSESSのサドルは最近ウィザードブランドで売ってますよね~
うちもロングノーズと何本かあります~~お気に入りですw

追伸
大磯まで行ってきました。日帰りでいくならこの辺が限界ぽいですww




Re: Re: フルカーボン
Shein
そう、まさかのまさかですww
FELTもまたそのうち組みなおしますよ(^^)

>ロードのフレームに行くとはww

だから言ったじゃないですかぁ~
あっちゅうさんに触発されたってwww

フレームから組むのは楽しいですね。
今回は新調したのがフレーム、クランク、BB、サドルポスト、サドルの5つ。
それ以外はFELTから外した物です。
本当は全部一新出来ればいいんですけれど、そんな金ありゃしませんからwww

フレームの軽さは実に満足しています。
まぁその分取扱いはかなり気をつけないとならないようですが(^^;

泊まりでツーリング、いいですねぇ。
いつかは一度やってみたいんですよね。
大島あたりでとか、一周してみたいですし。

レビュー書きました(≧∀≦)ノ

ANGEL、軽いんですがやはり硬いです。゜(´□`。)°。
まだケツが慣れません。゜(´□`。)°。
そのうち慣れてくるとは思うんですけれどねぇ…


次は泊まりで伊豆ですね!
お待ちしておりますwww

Re: フルカーボン
かんちゃん
ちょっとビックリしましたが、
FELTからエミネンザのフレームに変えたんですネ。
FELTのフレーム余りよろしくなかったんでしょうか???
でもエミネンザのフレームとてもカッコ良くていいですね!!

それにしてもフレームから組めるなんてホント凄いです。



いえいえ
Shein
FELTもいいですよ。
ただ、アルミ→アルミ+カーボンバックで違いを感じていたのがひとつ、ホイールを軽量な物に変えた時の効果の程を知り、更なる軽量化を求めるならばどうするか、という点で、今回のフルカーボン化に至った訳です。
元々腰が悪い事もありまして、衝撃を吸収してくれるカーボンを選んだ方がいいのかな…というのもありましたし。
またオークションで比較的安価にフレームを手にいれる事が出来たのもひとつの要因ですね。

ちなみにFELTですが、ちゃんと手入れしてしまってあります。
後々は復活させるつもりですよ~(^O^)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。