ロードレーサー、ミニベロでのポタリングやちょっとしたカスタムの事でも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってから未だに出番が無いGTですw
ちょろちょろとは乗っているんですがね(^^;
実際にクロカンコースなんか走ってみたいんですけれどね~

まぁだからという訳ではないんですが、もっと走る選択肢を増やす為に、スリックタイヤを購入しました。
しかし今のホイールに付けてしまっては意味が無い(クロカンを走りたいっていう気持ちもある)ので、ホイールを購入。
オークションで買いましたよ、しかも新品、その上Disk付き(^^)

00557.jpg

買ったのはMavic XM117リム、FORMULAハブにAvidの160mmDiskの組み合わせのホイール。
17,800円でした。これなら十分でしょう(^^)
ちなみに付けているタイヤはMAXXIS OVERDRIVE 26×1.75です。
1.5まで細くしなくてもいいだろうという事で。

00546.jpg

組み合わせるスプロケは、今付いているのと同じCS-HG50-9(11-32T)。
これならばチェーンの事を考えれる事も無く付け替えをすればいいだけなんで、気が楽です。

00558.jpg

このリムは単品では国内に入っていないそうで。
何かに着いていた物なんでしょうね。

00561.jpg

MAXXISのOVERDRIVEは割と評判がいいんですよね。

00560.jpg

Avidのディスク。
径が合えばある程度メーカーの違いは気にしなくてもいいようですね。

00559.jpg

後はその都度フレームに組み替えて走れるようにすればいいだけですね(^^)
これで少しでも出番が増えたら…(^^;

いやいや、ちゃんと乗りますよ、勿論www

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2009/09/28 22:19】 | GT MARATHON3.0
トラックバック(0) |
狩野川100kmサイクリングに向けて、軟弱仕様に変更しますw
足で稼げないのがもう明白なので、完走する為に稼ぎを注ぎ込みますww

あ、結局VOLAREで走る事にしました。
若干の未舗装路があるんですが、23cでも平気だよっていう声が多かったので。
駄目そうなら素直に押して歩くかなんかします(^^;

で、先ずはチェーンを外してホイールを抜きます。
チェーンは交換しますが、11-23T用に使うので、オイルに入れておきます。
ついでなんで、クランクを抜いてBBも増し締めしました。
結構緩んでました(^^;

さて、新しい部品の取り付けです。

00553.jpg

今まで付いていたスプロケットを外します。
使っている工具はKNIPEXのモンキープライヤー。
これは便利ですよ~

00554.jpg

新しいスプロケットの裏側。
7800のスプロケットもこんな感じでしたが、7900のスプロケットも同じように肉抜きがしてありやはり軽いです。

00555.jpg

左が新しい79スプロケ(11-28T)、右が78スプロケ(11-23T)。
明らかに大きさが違いますね(^^;
登りが楽になるけれど、カッコはよくないなぁ…

00556.jpg

一気に完成(^^;
このあたりでは手がグリスだらけなんですよね(^^;

この後は普段通り調整して終わりです。
とりあえず組み終えたんですが、試乗はまだです。
79RDと78RDの差はそれ程無いという話もあるようですし。
まぁその辺りは乗ったら判るのかなと(^^;

自転車に関してはこれで完成ですね。
後はバッグの中身とかそういう物を整えていこうと思います(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

【2009/09/28 21:48】 | EMINENZA VOLARE HM(終)
トラックバック(0) |
このタイトルでピーンと来た人は、多分俺よりも年上ですwww




いよいよ狩野川100kmサイクリングが来週に迫ってきました。
トレーニングどころか自転車にも触ってませんw
どうしましょう、走りきれるのでしょうかwww




まぁ、多分何とかなりますw
今までも何とかなってきたんだしw



まぁそうは言いましても、実際に走る為には色々と準備が必要という事と、坂対策にパーツを買ってきたので紹介します。

00550.jpg

SKINS >>sport Long Tights(14,700円)
自転車に乗り始めるより前、まだランニングをしていた頃に買うかどうしようか迷った物です。
なんせタイツなのにこの価格(^^;
ただ評判は良いんですよね。
自転車用にパットが付いたものも発売されているんですが、26,800円と高額な上にサイズが無かったのでこちらにしました。
これなら自転車以外にも履けますからね~

00551.jpg

TOPEAK F33(735円)
KMC MissingLink(1,050円)
TOPEAKのF33は、サドルバッグ用の延長アダプターです。
サドル位置を先日変えたんですが、バッグが干渉してしまうようになったので苦肉の策です。
新しくサドルバッグ買おうかとも思ったんですが、こちらの方が安上がりなのでw
ミッシングリンクはチェーン切れ対策です。
今まで詰める時に切ったチェーンもとってあるので、何らかの原因で切れたりした時の為に使う用です。

00552.jpg

LUFT CO2 Tire Inflator(1,890円)
これを見てふと思い出したのがCB-NANASHIで紹介されている、TNi CO2インフレーターボンベセット
どこからどう見ても全く同じ商品にしか見えないんですけれども(^^;
まぁCB-NANASHIでも評判はいいので、いいのかなとw
ついでなのでボンベも2本買っておきました。

00544.jpg

BBB EASYFIT(683円)
取り外しが簡単に出来るベルで、コラム部分に取り付ける事も可能だそうです。
まぁ付けてても使う事は無いんですけれどね(^^;

00545.jpg

Bazooka トップバッグ(1,260円)
補助食なんかを入れたりする為のバッグです。
デジカメなんかも入りそうですね~
#でも補助食を入れたら入りませんでした(^^;

00547.jpg

SHIMANO CS7900 11-28T(16,500円)
SHIMANO RD-7900 SS(16,000円)
はい、79Duraに手を出しましたよ(`▽´)ノ
以前も書いたんですが、今使っている78Duraは11-23T。
俺の脚力では天城を登るのもかなりしんどいんです。
なので楽がしたいという一心で79Duraという選択肢だった訳です。
ST78でもRDは引けるというSHIMANOの互換表もあるので安心して購入。

00548.jpg

スプロケはRD-7900のトータルキャパシティ(33)限界ギリギリとなる11-28。
ここまでしなくてもいいかなぁとは思ったんですが、どうせだから一番ワイドレンジの物を選びました。
スプロケ自体は78も79も互換性アリらしいので、時と走る場所に合わせて付け替えていけばいいかなぁと思っています。

00549.jpg

RD-7900の特徴は、ワイドレンジになった事とプーリープレートがカーボンになった事だそうです。
重量もRD-7800-SSが180gなのに対し、166gと軽量化しています。
まぁこのあたりの軽量化は俺には実感する事は出来ないでしょうが、まぁそれでもワイドレンジが選べるというのはありがたい話です。
なんせ伊豆は峠だらけですから…(^^;

とりあえず大物はこれ位ですね。
79のチェーンやシフトワイヤーは予備で準備してあるので、都合よく休みである明日にでも取り付けをしようと思います。
というかここで付けて調整もしてしまわないと時間が…(^^;

他にも小物としてPowerbar(バニラ味)とPowerbarGEL(レモンライム味)、PowerbarGELフラスク、アミノバイタルプロ等々を購入。
100km走った後も帰りが待っていますし、翌日からは当然仕事なので疲れをあまり残したくないんですよね(^^;
何と言っても惰弱な人間なんで鍛え方も足りていませんからね(^^;
ドーピングw出来る所はしておこうと思います(^^;

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2009/09/27 20:51】 | 雑記
トラックバック(0) |
車ぶつけられた事で感想の方を書くの忘れてました(^^;
20km足りない程度しか走っていないんですが、とりあえず感想を。

とりあえずは、まぁ及第点という所でしょうか。

・変速関係
PAUL『THUMBIES』を使って変速をしているんですが、SISのみのシフトレバーなので、途中のギアが一部使えない(使いにくい)のが現状です。
ここはSISじゃなくフリクションタイプの物に変えればその問題は回避出来るとは思います。

が。

どちらかと言うと要因はそこではなくて(勿論そこもありますが)、シフトワイヤーの渋さ。
これが一番快適じゃない原因かなと。
何処が悪いのかは判ってます。
5S用の滑車を使っていないのがまぁほぼ間違いなく原因でしょう。

今現状では3S用のアクセルナットをそのまま使っています。
3Sのインジケーターチェーンと5Sのインジケーターチェーンは当然ながら違います。
測った訳ではないんですが、5Sの方が引かれる長さが大きいようです。
なのでインジケーターチェーンのチェーンとインジケーターの接続部分に程近い部分まで外側に引かれるんですね。
それ故に一番引かれた状態(ギアが一番軽い状態)にする際はシフトレバーの操作がかなり堅い感触です。
切り替わらない訳ではないんですが、フリクションタイプにした場合はそこまで引いても戻ってしまうのではないかな…という問題があります。

対策としては、5S用の滑車を取り付ける。
これが一番間違いが無いでしょうね。
ただここはここで色々と問題を抱えている訳なのですが。
まぁ物はあるのでどうにか取り付ける為の方法を考えてみようと思います。

しかしながら5Sという選択肢は良かったな、というのが正直な感想です。
3Sよりは坂に入った時楽です。
しかしながらこれで坂を登る気にはあまりならないですねぇ…
やっぱり出来るだけ平坦な所を走る、シティコミューターのような立ち位置が一番似合っているんじゃないでしょうか。

重量増にはなっていると思いますが、それ程気にする程度ではないかな~というのが正直な感覚です。
まぁ基本的に車輪行なので持ち運ぶ距離なんてたかが知れているんですけれど。

・ブレーキ関係
デュアルピボットになり明らかに安心感は増しました。
シューをDuraに変えているのもありますが、下りでも安心して降りてくる事が出来ます。
GOLDFINGERも見た目に反して実に堅実な効きを提供してくれます。
最初はそのサイズから引きが出来るか心配でしたが、1フィンガーなのでレバーは短く、撓む事が無いので剛性感はかなり高いです。
元々がピストなんかに使っている訳ですから、Bromptonで出るよりも断然速いスピードから静止させるんですから、不安になる必要も無かったんですよね(^^;
小さいですけれど、いい仕事してくれますw

・ハンドル周り
380mmブルホーンは、小径車にはベストですね。
ハンドル周りは若干狭っ苦しい面はありますが、幅が狭いのですり抜けたりするような場面では良さそうです。
またブルホーンになった為、走っている際ポジションに変化が付けられるようになったので、長く乗るには楽が出来そうです。
革のバーテープですが、これが滑らなくていい感じです。
スポンジ系のバーテープと違ってクッション製はほぼ皆無ですが、意外と握りやすくて良かったです。

・駆動系
三ヶ島のEZYシステム、これはいいですねぇ。
折り畳んで運ぶ場合に出っ張りが少なくなました。
なにより左右対称になって気分がいいですw
ただ、トゥクリップは要らなかったなと。
付けるのであれば、樹脂製ではなく金属製の物がいいですね。
実際にBromptonにトゥクリップは必要ないというのがありますが、クラシックなスタイルにしたくて付けたものの、樹脂のトゥクリップは逆効果だったかかなと思います。

KMCのチェーン、一部では干渉して音鳴りが出るという話を聞いていましたが、今の所それを感じる場面はありません。
ジョッキーホイールもスムーズになったという感じはありますが、元々付いていた物が程度も良くなかったという事もありますので、判断は難しいです。
ただ見た目的にも軽さとしても良いと思いました。
どのみちどちらも色は徐々に落ちていってしまうんでしょうけれどね(^^;

・結論
まぁ、とりあえずは及第点。
ここから少しずつ色々とやっていけたらと思います。
クロモリだからかもしれませんが、乗り味は結構しなやかというか…
なかなかいい乗り心地です。
革サドルが落ち着いたら、また更に良くなるんでしょうね。

次は何をするか…ですが。
とりあえずはタイヤ交換ですかね。
シュワルベのコジャックを前後分と、フレンチバルブのチューブを既に入手しています。
暫くは変えるつもりは無いんですが、そのうち気が向いたら交換しようと思っています。
それからライトですね。
LED化したダイナモライトは完成しています(テストもバッチリ)。
ただ問題はライトを取り付ける金具の長さが足りなかった事と、ダイナモを取り付ける位置。
ここが悩みどころですね~
それぞれ部品を買えばすぐにでも取り付けは出来るんでしょうけれど、出来ればいまある手持ちの部品で何とか出来たらいいなぁ~と思っています。
なので今はダイナモと固定する為の台座を両手にして、あちこちに取り付け位置を選定しているところですw

とりあえずは今の所はそれ位しか思いつかないですね。
それ以外も気になった事は少しずつ改善していこうと思います。

さて…次は何をいぢるか…

にほんブログ村 自転車ブログへ

【2009/09/25 22:17】 | BROMPTON M3L
トラックバック(0) |
日曜に仕事場に行くついでがあったので、伊東市内を出来上がったばかりのBROMPTONで走ってきました。
コースは前回とほぼ同じコースです。
車通りが少ない場所、又は道路幅が広い所を選んで走っているんですが…

00517.jpg

今回はKissデジを持って走ってきました。
しかしながら軽く後悔してます(^^;
スタート地点から近くにある東海館。
シルバーウィークである今週末は、観光客も普段より多目でした。

00518.jpg00519.jpg

川沿いの歩道に在る小さな噴水。
真夏よりもいくらかは涼しくなったこの日も、暑いには変わらず…
水を眺めていると涼しく感じます。

00520.jpg

別の角度から見た東海館。

00521.jpg 00527.jpg

大きな松の木。
その日陰の中には涼を求める人や動物達が集まっていました。

00528.jpg

川沿いに在ったモニュメント。
伊東市内にはこういうモニュメントがいくつもあります。

00529.jpg 00530.jpg

渚公園から見た海。
青空が広がっていて清々しいですね。
ここにも多くのモニュメントが立っています。

00531.jpg 00533.jpg 00532.jpg

しかし、暑い…(´・ω・`)
気温は30度に満たないんですが、汗が出ること出ること…

00534.jpg

海岸沿いにはこんな木が沢山植えてあります。
伊豆の海岸沿いって、何故か何処に行ってもこの木が植えてあるんですよね…

00535.jpg

市内を少し回ってから再び海岸沿いに戻ってきての写真。
波がそこそこの高さだったので、サーファー達が何人かで楽しんでいました。

00536.jpg

海岸から川沿いを遡上していきます。
緑のトンネルは未だ健在。
涼しさを与えてくれます。
もう少ししたらこの道も赤く染まるんでしょうね。

00537.jpg

こういう雰囲気、大好きですよ~

00538.jpg 00539.jpg

川沿いを上がって、反対側の道を東海館まで戻って終了。
1時間程のちょっとしたポタでしたが、楽しかったですね。

で、デジイチを持って走ったんですが、やっぱりポタリングでも邪魔になりますね。
久々にRAWで保存して現像してみたんですが、jpgに変換したら粗だらけ・゚・(ノд`)・゚・。
なんだか普通にコンデジで撮っていた方が綺麗に撮れていたかも…と思うと、ちょっと凹みますね。
何より頭に被っているとファインダーは見難いんですよね。
やっぱり自転車の時はコンデジがいいなぁ…
デジイチの表現力も捨てがたいけれど…(´・ω・`)


より大きな地図で 2009.09.20 を表示

にほんブログ村 自転車ブログへ
【追記】
変換をかけていた時にシャープネス用のフィルターがかかってました(^^;
再度データを入れ直してみました。
少しはマシになったような、そうでもないような…


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2009/09/21 10:38】 | ポタリング
トラックバック(0) |

Re: Bromptonで伊東ポタ
marty
デジイチ持参ポタですね。軽いKissデジとは言え、重いでしょう(笑)
私もレンズ3本持って数回経験しましたが・・・特に箱根ヒルクラ(上りっぱなしで長尾峠まで)では、デジイチを出す気にもなれませんでした(笑)

高性能なコンデジが欲しくなりますよ(笑)

Re: Re: Bromptonで伊東ポタ
Shein
そうなんですよねぇ…
いくら軽いと言ってもそれはデジイチの中での話ですし、コンデジに比べたらやっぱり重いですよ(^^;
俺はレンズ1本のみでしたが…3本持ってですか…考えたくもないですねぇ…(^^;
最初のうちはいいんですけどね…後半はもう邪魔くさいとしか思ってませんでしたよ(^^;

> 高性能なコンデジが欲しくなりますよ(笑)

いやいやいやいやwww
martyさんのBlog見る度に欲しくなってますから~っヽ(`▽´)/

コメントを閉じる▲
いきなり飛んでしまいますが、完成しました(^^;
毎日仕事から帰ってきて、ちょっとずつやっていたので組み立てている写真が無いんですが…(´・ω・`)

さて、前回はシフトワイヤーの部分で部品が違い、注文する事になった部分で止まっていました。
それがこちら。

00540.jpg00541.jpg

BROMPTON Gear Cable Anchorrage STURMEY(705円)
ちなみにこの部品はNEOBIKEで使っていた物とほぼ同じ物です。
ついでなので5S用のナット類も一緒に頼みました。

00542.jpg00543.jpg

BROMPTON Axle Nuts/Washers for STURMEY Sprinter5(2,625円)
結論としてこのナット類は使っていません(^^;
ローラーになって動きが良くなってくれるんだろうと内心思っていたのですが、これがまた固定が出来ずに、変速させると外れてしまうんです。
うーん…
結局3S用のパーツで何とか動くようにはなりました。

00421.jpg

フジトシ 皮巻きバーテープ ブラック(3,559円)
革のバーテープにしたかったので、これを選択。
BROOKSにしようか迷ったんですが、この辺りはコストダウンで(^^;
しかしながらこのバーテープ良い感じです。

00420.jpg

DIACOMPE TECH99DS "GOLDFINGER"(4,500円/セット)
ブルホーンが今回380mm幅なので、ブレーキレバーも小型の物が良いという事でこれにしました。
元々シングルスピードなんかで使っているレバーですからキャリパーブレーキもOKです。

00416.jpg

KCNC ジョッキーホイール 10T(2,834円/セット)
テンショナー部分もベアリングが入った物にしたかったので、ジョッキーホイールにしました。
今回のカラーはゴールド。
この辺りから徐々にやり過ぎたかなという気になってます(^^;

00422.jpg

KMC K-710SLゴールド 厚歯チェーン 1/2x1/8(3,969円)
チェーンも当然交換です。
一部ではKMCのチェーンでは干渉して音が出るという話を耳にしていますが、とりあえずはこれが手近に買えるチェーンだったので。

00415.jpg

JAG WIRE ブレーキワイヤー(420円/本)シフトワイヤー(473円/本)アウター(各840円)
ワイヤーはアウター、インナー全部JAG WIREに統一。
表面のコーティングがどれ程のものか試したかったんで購入しました。

00409.jpg

三ヶ島 プロムナード EZY(6,280円)
片側だけが折り畳みという状態に違和感があったので交換。
結構よく回ります。

00414.jpg

TREK TIME COMPUTER(5,500円)
シンプルイズベスト。
CATEYEばかりなので偶にはこういうのも選んでみてもいいかなと。
走行距離、現在速度、現在時刻の3種類のみ。
積算とか最高速とか、そういう機能はなーんにもついていません。
まぁ別にBROMPTONで目を三角にして走る訳じゃないし、これでいいかなと。
ちなみにちゃんと速度拾ってます。

00425.jpg

通常のサイズ(22.2&25.4&26mm)とオーバーサイズ(31.8mm)の2つの土台とマグネット、タイラップのみと中身もシンプル。

00426.jpg00427.jpg

中はこんな感じで実に安っぽいシンプル。

00428.jpg

土台から外すには、この穴から棒を突っ込んで押し出すという感じで。

00424.jpg00423.jpg

PAUL『THUMBIES』Wレバーマウント SL-R400セット(8,000円/オークション)

純正のレバーの方が安いし間違いなく引けるのは判っているんですが、毎回シフトワイヤーのみ別注で頼まなくてはならなくなるのが嫌だったので、これを選択しました。
ありがたい事にシフトレバー付き。
現状はこれで使っていますが、近いうちにフリクションタイプの物に交換したいと思います。
やっぱりSISではギアが微妙に合わないんですねぇ…当然ですが。

とまぁ、以上の物を組み込んで出来上がったのが

00522.jpg

こんな感じで。
やっぱりゴールド多過ぎたかな…という感じですね(^^;

00523.jpg

ジョッキーホイールは正解だと思います。
良く回りますね。

00524.jpg

ハンドル周り。
シフトレバーとブレーキレバーの位置は、出来ればもう少し何とかしたかったな~というのが正直な所ですね。
干渉とかは無いんですが、ギアを落としている状態だとちょっとブレーキが握りにくいです。
ワンフィンガータイプのレバーは初めてですが、結構使い易いです。

00525.jpg

サドルとサドルバッグはBROOKS。
サドルはまだ硬いですが、馴染んでくればかなり良くなるそうで…
今から育てていく楽しみが増えましたw

00526.jpg

GPSロガーはこの位置位しか付ける場所が無いです(^^;
ハンドル周りはもうどうやっても付かないですね(^^;

これである程度は終わりましたが、これからも少しずつ手を付けていく予定です。
とりあえず現状はライトが無しですが、今現在砲弾ライトにLEDのダイナモライトを組み込んでいる最中なので、完成したら取り付ける予定です。

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2009/09/21 10:27】 | BROMPTON M3L
トラックバック(0) |
忙しくて自転車に乗っている暇がありません…orz

さてさて、来月4日は狩野川100kmです。






トレーニングどころか自転車にすら触っていないのに100km走れるのか俺…orz





とりあえず未舗装路が300m程あるそうですが、ロードでも平気で走れるという方が多いようで。
23cで未舗装路に突っ込んでいく事を考えたらかなり不安なんですがねぇ…
今何で参加するか割と本気で悩んでます。

ロードが一番ベストなんだと思うんですが、スプロケは11-23のみ。
天城をこれで登るのも正直しんどいので、一部更にキツいらしいコースを登る事が果たして俺に出来るのかという不安が。

そうなるとクロスにした方がいいのかなぁなんても思うんですよね。
ホイールは以前FELTに着いていた物を今は着けているので、このまま(23cで)行くか、元のホイールに戻して(32c)行くか。

MTBなら未舗装路も安心して走れる反面、重過ぎて登りはきっとウンザリするでしょう。

Bianchiはカプレオなのでロードと同じ23までしかないので却下。
寧ろフロントはコンパクトクランクじゃないので余計に辛いですからね(^^;

Bromptonで坂アリの100kmを走れたらある意味他の自転車でも上がれるでしょうし(^^;
Pacific18も無理でしょう。

Handybikeは当然却下ww


…FELTのフレームにGS系RD入れて、6700アルテの11-28入れたら良さそうだなぁ…なんても考えていたのですが、何分先日のGT衝動買いが響いているので、今は買い控えなければならない赤貧ぶり。
何より来月以降は仕事の方でも懐から出て行く予定のイベントが目白押しなので、今からしっかりと口紐を締めておかなければならないのですよ。

うーん…どうしよう(^^;

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2009/09/17 20:12】 | 雑記
トラックバック(0) |
初めてのロードレーサータイプの自転車を買ったのが、1年前の今日でした。
その頃は何も知らず、ドロップハンドルである=ロードレーサーというようなイメージでした。
とりあえず始めるのに、CALLEのルック車を買ったんですが、いやはや、まさかその頃にはこんなになっているなんて思ってもいませんでした(^^;
僅か3ヶ月で本格的に走りたくなり、カーボンバックのFELTのF55にスイッチ。
そしてそれも今ではフルカーボンのEMINENZAに変わっています。
またそれ以外にも折り畳みやミニベロに楽しさを見つけ、今はMTBにも新しい道を手探りながらも見出そうとしている所です。

最近よく聞かれます。
そんなに台数あってどうするの?と。
どうするも何も、ただ好きな自転車をその日の気分で乗り換える。
ただそれだけなんです。
勿論トレーニングだってこれから先必要になってくるでしょうし、新たにMTBの楽しさに開眼するかもしれません。
ただ自転車に乗っていて楽しい、そう思える事は変わらないでいて欲しいし、変わらないだろうなとも思っています。
暇があれば自転車で走る。
それだけで一日が充実してしまうんですから。

自転車って本当に不思議です。
新潟にいた頃、安くて重い折り畳みMTBで通勤していました。
当時は車に没頭し、古い車を乗り続けていました。
そんな折に車が故障し、部品の流通の関係で暫く動けなくなったんです。
残された足は、自分の足と自転車。
公共機関のバスなんかも使いましたが、移動の大半が自転車になりました。

そんな時、買い物帰りに天気が良かったので少しだけ遠回りして帰ったんです。
その時に自転車から見た景色が、今までとはなんか違って見えたんです。
何と言うか、子供の頃初めて自転車に乗れた時のような、今まで見慣れた場所だけど違う世界みたいな。

それから半年、色々と考えて買ったのがCALLEのルック車だった、という事です。
今となってはルック車を態々選ぶ必要は無いんですが、自転車=ママチャリで、価格が1万円前後が妥当だと思っている人からすれば、4万を超える自転車は別物だったんですよね。
だからルック車と言われている安い価格帯の自転車も必要だと思うんですよ。
間口を広げる為には、いい教材なんじゃないかと思います。



まぁハマってしまえば直ぐに物足りなくなってしまうんですけれどねw



しかし、カスタムやら何やらで使った金額、計算するのが怖くて嫌ですねw
多分3桁到達しているでしょう(^^;
当初CALLEを買った時はガソリンが高かったのもあって、出費を抑える効果が…なんて知り合いには言っていたんですが、最早元なんか取れる日は来ないでしょうww

きっとこの先も、自転車馬鹿のまんまですから、多分ww

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2009/09/06 08:32】 | 雑記
トラックバック(0) |

Re: 1周年
marty
自転車への入り口のきっかけがそっくりです。私もクルマの故障で、買い換えた間の待ち期間に足代わりに自転車を買ったのが始まりです。

更に最初はルック車でしたし、ちょっと遠回りしたら何かを感じて、それからハマって、15,000円でも高いと思っていた自転車が、10万円ではエントリークラスだと感じ、週に2台の自転車を買い・・・後は怖くて計算できません(爆)

そっくりですねw
Shein
ああ、なんだか本当にそっくりww
当時は輸入車に乗っていたので、部品の供給に時間が…
でもいい車でしたよ~
古い車大好きなんですよね。
今欲しいのはminiですw

趣味って時間とお金の浪費を厭わないものだと思っています。
なのできっと自転車は趣味と言っても過言では無くなったと思いますw

コメントを閉じる▲
足が攣ったり何だりで散々でしたが、とりあえずASG-1を使ってみてのインプレッションなんぞを。

・取り付け
再利用出来るタイラップで、ハンドルバーに取り付け。
ハンドルポストが長ければ、ポストに取り付けも可能です。
EMINENZAは短いポストなので付けられませんでしたが…
板ゴムを使って取り付けるので、タイラップをしっかり締めていればずれる事は無さそうです。
実際に走っている間にボタン操作しましたが、角度も変わったりせず固定感は良いと思います。

・操作系
基本的に走行中に操作するのは、表示切替とワンタッチPOI登録位だと思います。
特に操作系は違和感無く使えました。
 
・表示系
基本的にモノクロなので見易さはそれなりかと思います。
濃度は4段階ありますが、天気の良い日は薄めの方が良いでしょうね。

・情報系
今回は元々EMINENZAに取り付けているサイコン(CAT EYE ASTRALE8)との見比べになります。
スピード誤差は殆ど無い状態です。
地方で遮蔽物が無い事もあり、精度はあるのかもしれません。
若干立体構造物(今回走ったコースでは、ループ橋等)周辺では誤差が出ているものの、GPSによる3点交会法による測量である事からすれば、仕方が無いと思います。
個人的には十分な精度だと思います。
ただ、標高データは誤差が大きめかと思います。
実際海抜表示からは数m~十数m単位のズレがあります。
取説にも目安程度となっていたのでこんなものだと思えば、こんなもんでしょうねw

・ログデータ関係
専用のソフト『ATLASTOUR』で読み込んでみました。
今回はログを5秒毎に取るようにしていたのですが、この位でも十分かなぁという感じがしました。
1秒毎取る事も出来ますが、そこまで細かくなくても個人的にはいいかもしれません。
下りは速度が出るのでかなり大雑把になってしまいますが(^^;
ログ自体は先の記事にも書いた通り『カシミール3D』でも読み込む事が出来ます。
ただこの『ATLASTOUR』でも色々な事は出来ますので、暫くはこちらを勉強してみて、物足りなければカシミールを更に合わせて行こうと思っています。

…自分の走ったログが見れるのって、面白いですねぇ。
今回は写真も撮っていないので出来ませんでしたが、ログをgoogle earthに埋め込み、写真も埋め込んだり出来るようなので、後々この辺りが使えるように勉強しようと思います。

とまぁこんな感じですが、結論としては

GPSロガー持ってない、欲しいけど高いのは要らないっていう人にオススメ!

という感じでしょうか。
単純なログ取りオンリーであれば最近人気のHOLUX m-241なんかでもいいと思います。
某オークションでは8,000円を切る位で売られていますからASG-1よりも安くログが取れます。
画面で他にも情報が見たい等あれば、ASG-1は視野に入れてもいいんじゃないでしょうか(^^)

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2009/09/05 17:24】 | 雑記
トラックバック(0) |
ATLAS ASG-1の使い勝手を見るのに、EMINENZAで走りに行ってきました。
目標は天城峠。

途中までは快走だったのですが、ループ橋の手前数百メートルまで登ってきた時、急に足が重くなったと思った瞬間に攣りました・゚・(ノд`)・゚・。
カーボンフレーム、特にEMINENZAは薄く軽く作ってあるので割れやすいと聞いていたのもありまして、有無を言わさず下敷きになりました(´・ω・`)
まぁ、落車と言ってもガードレールに体ごと突っ込んだだけなので、大した怪我もありませんでしたが。

その後足を休ませてマッサージし、再度登ってはみたものの、熱中症っぽくなってしまったので、結局途中で引き返しました・゚・(ノд`)・゚・。


狩野川100kmの為の練習だったのに…・゚・(ノд`)・゚・。

写真も撮る余裕在りませんでした。
やっぱり継続して練習していないと駄目ですねぇ…・゚・(ノд`)・゚・。

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2009/09/05 16:53】 | ツーリング
トラックバック(0) |
狩野川100kmにエントリーをしているんですが、どうせなら走った時のログを取りたいという事で、こんなのを買いました。

00513.jpg

YUPITERU ATLAS ASG-1です。
某オークションで13,800円でした。

最近この手のデータロガーが幾つか販売されていますね。
有名な所であれば、やっぱりGARMIN Edge705でしょうね。
GARMINが自転車専用に作ったモデルで、ツールでも使われているんだそうです(ここ数年ツール見ていないので判りませんが(^^;)。
ある意味これが最高なんでしょうが、正直ポンと買える値段でも無いですよね。
市販価格が英語版で大体60,000円前後、日本語版ともなると90,000円台。
やっぱり高いですよね。
衝動買いでMTB買っている人間が何言っているんだと言われそうですが(^^;

で、このASG-1ですが、結構評判が良いようですね。
データロガーとしての機能は勿論ですが、一般的に使えるサイコンとしても十分な機能を持っていると思います。

ASG-1が持つ機能としては、

・各種表示(位置座標・最高速度・平均速度・現在速度・走行距離・経過時間・現在高度・走行開始からの高低差・消費カロリー・時計)
・移動奇跡ログ
・ファインダー機能(目的地までの直線距離とおおよその方向)
・ワンタッチPOI登録(ユーザーによる位置座標の保存機能)
・カロリー計算
・履歴機能(最大10件の移動距離・所要時間・最高速度・平均速度・消費カロリー・移動高低差の保存)
・防水
・バックライト
・目標距離・時間アラート

…という具合に、かなり充実しています。
価格から考えれば十分なんではないかと。

また、データの保存形式も一般的に使われている形式だそうで、専用ソフトである『ATRUSTOUR
』以外にも『カシミール3D』等での読み込みも出来るそうです。
実際の所はこれから使ってみるので何とも言えませんが、結構使いやすそうです。
大きさとしても 54(W)×82(H)×22(D)mmというサイズなので、それ程邪魔にはならなさそうです。

00516.jpg

キャットアイのCC-MC100Wとの対比。
長さは約2倍、幅が1.5倍程です。
携帯よりも小さいので、大きさとしては小型と言っても良いんじゃないでしょうか。
画面はモノクロで、128×128ドットと小さめ。
大体CC-MC100Wよりも気持ち大きい程度です。

00514.jpg

セットの内容品としては、
・自転車用土台&土台用板ゴム
・充電器
・PC接続用USBケーブル
・再生可能のタイラップ
になります。
再利用出来るので良いんですけれど、タイラップ止めはちょっと微妙ですね。
再利用考えればタイラップの余分な部分は切れないので、みっともないなと。
これは土台を買えばいいんで、そのうち買います。
当面しロードでしか使わないと思いますので。

…でもBromptonに付けても楽しいかもしれませんね(*^-^*)
まぁそれはいいとして。

とりあえず、使ってみたら使用感なんか書いてみようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2009/09/05 11:00】 | 雑記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。