ロードレーサー、ミニベロでのポタリングやちょっとしたカスタムの事でも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに2桁まであと1台になりました…(^^;
世の中魅力的な自転車でいっぱいですねw

で、新しく増えた魅惑の自転車がこちら。

00346.jpg

はい、BD-1と共にいつかは持ちたかった折り畳み、BromptonのM3Lです。
ただし台湾ブロですが(^^;
元々調べてみると、台湾ブロはM3Lの1種類だけだったみたいですが…どうなんでしょうね。

相変わらずオークション三昧ですw

00345.jpg

折り畳むとこんな感じ。
小さいイメージがあるんですが(実際にPeugeotに比べれば小さいんですけれど)それなりに大きいんですよ。
というのも、今回現物を見るまで気にもしていなかった訳なんですが、16インチと言ってもW/Oなので実質18インチHEと殆ど差が無いんですね。
NEOBIKEがあったので、大体同じくらいの大きさなんだろうと思っていたので(^^;
まぁ何にしても折り畳み構造自体は面白いなぁと思います。
展開した状態の大きさからすれば、やっぱりかなり小さくなっていると思いますからね。

00351.jpg

フレームに燦然と輝く『MADE IN TAIWAN』のシールw
まぁOEMでも気にしません。
PACIFIC18だってOEMですからw

00347.jpg

Sturmey Archer製の内装3段。
回して見た感覚では、ちょっと重い感じ。
NEOBIKEも同じSturmey Archerの内装3段なので実際に触るのは2度目なんですが、前回回してみた感覚よりも重いですね。
外形が大きくなっているのもあるのでしょうが、基本的なメンテナンスは必要という事でしょうね。
相変わらずハブコーンレンチは買っていないので、バラすかどうかは判りませんが。
後学の為にも一度分解・清掃をしておきたいですねぇ…

00350.jpg

グリップシフトタイプの変速機。
以前から書いてますがグリップシフトが嫌いなもので(^^;
まぁ色々と今現在考えていますが、これも交換したいですね。

00348.jpg00349.jpg

クランクとペダル。
左側は折り畳みなのに対し、右は固定式。
実際に折り畳んでしまえば右側も飛び出る事は無いんですが、アシンメトリーなんで気になるんですよね(^^;
俺だけかもしれませんが(´・ω・`)
チェーンリングの歯数は数えていませんが、標準のままであれば50Tらしいです。
坂道なんかは結構きついかもしれませんね(^^;

00352.jpg

サドル。
割と柔らかいです。
ロードの硬いサドルに慣れたからかもしれませんが(^^;
ちなみに破れてます。
交換しますw

とまぁ大体こんな感じです。
全体的に傷が多く、リアの三角は塗装が剥がれて少々錆が出ています。
本体の青い部分は目立つような傷は無いので(綺麗にしてみれば出てくるかもしれませんが)、リアの三角はタッチアップか分解して塗装してしまおうかと考えています。
何にしても一度全体を綺麗に清掃して、調整する部分は調整してそれからかな~と思っています。

まぁカスタムも現状色々と考えていますが、当初サドルが最優先ですかね。
出来ればペダルも交換したいなぁと思っています。
後はBBですね。
正直ゴリゴリ言っているので、交換してしまいたいですね。
まぁ、とりあえず劣化した部分を交換していって、それからかなぁ…と思っています。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2009/07/16 10:07】 | BROMPTON M3L
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。