ロードレーサー、ミニベロでのポタリングやちょっとしたカスタムの事でも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STRATOS Rは白いフレームです。
これだけ白いと、色んな部分も統一したくなるのが心情ですよね。
しかしながらBromptonの時のようにやり過ぎてはいけません(^^;
その辺りを考えながら色々とパーツを物色しました。

まぁそれはおいおい組み込んでいく時にでも。



で。

何にせよ心配性の身としては予備のチューブや工具は携行していたい性分な訳でして。
となるとサドルバッグが欲しくなるんですよね。

しかしサドルバッグってなかなか白が無いんですね。
あっても混色で、形が微妙に好みでなかったりするんです。

サドルバッグって工具を入れたりする訳ですから、比較的汚れる対象ですよね。
だから汚れの目立つ白って少ないのかもしれません。
まぁそれはサドルバッグ以外でもそうなんですけれど。

しかしそれでもやっぱり白が欲しい。
そうなってしまうと半ば意地になってしまいますw
しかし見つからない物は見つからない。

無いなら作ってしまえばいい。
そんな訳で思い立ったので直ぐ実行。

cd.jpg

元になったのはサイクルデザインのレザーサドルバッグ。
某オクで安く入手。
しかしこれがナチュラルカラーとなっているんですが、意外と濃い色。
所謂よく見かけるレザークラフト的なナチュラルカラーではなくて、なんていうか…こう…ガムテープみたいな色
想像していたナチュラルカラーの肌色っぽい色ならばまぁいいかなぁと思っていたんですが…


で、これをどうするかと言いますと。


染めQで染めちゃうんです。
無い物は作れの部分はこういう意味ですw
サドルバッグも作りたいですけれどね、いずれは。

やり方は至ってシンプル。
①脱脂
②マスキング
③塗装
これだけw

脱脂は一応専用品がいいだろうという事で、染めQクリーナーで脱脂。
その後金具部分とマジックテープの部分、内張りの部分をマスキングします。

そしたら後は少しずつ吹きつけ。
回数を分けて吹いていきます。
ムラにならないようにするコツですが、兎に角丁寧にマスキングをする事、しっかり脱脂する事。
そして吹き付けるのは入り組んだ部分を先に、面積の広い部分は後から吹きます。
入り組んだ部分は塗装溜りになりやすいので、色ムラが出易いんです。
車の塗装をしていた時もそうでしたが、奥深く、塗装し難い部分から吹き付けていくと、比較的綺麗に塗装が出来ます。

00700.jpg

写真だと見難いですかね。
てかピントズレしてるし…orz

00701.jpg

色はこれだけ違います。
マスキングは面倒でも出来る限り綺麗にしましょう。

00702.jpg

完成。
まぁ、とりあえずコレでいいかな~という出来です。
完全に乾燥した後、保革の為にしっかりとオイルを塗りこみます。

今回クリアは吹きませんでしたが、オイルを摺り込む前提なら要らないかもしれないですね。
とりあえず、色落ちは今の所は無いようです。
長期的に使ってみて、耐久力がどんなものかは、これから観察ですね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

まぁそれはおいおい組み込んでいく時にでも。



で。

何にせよ心配性の身としては予備のチューブや工具は携行していたい性分な訳でして。
となるとサドルバッグが欲しくなるんですよね。

しかしサドルバッグってなかなか白が無いんですね。
あっても混色で、形が微妙に好みでなかったりするんです。

サドルバッグって工具を入れたりする訳ですから、比較的汚れる対象ですよね。
だから汚れの目立つ白って少ないのかもしれません。
まぁそれはサドルバッグ以外でもそうなんですけれど。

しかしそれでもやっぱり白が欲しい。
そうなってしまうと半ば意地になってしまいますw
しかし見つからない物は見つからない。

無いなら作ってしまえばいい。
そんな訳で思い立ったので直ぐ実行。

cd.jpg

元になったのはサイクルデザインのレザーサドルバッグ。
某オクで安く入手。
しかしこれがナチュラルカラーとなっているんですが、意外と濃い色。
所謂よく見かけるレザークラフト的なナチュラルカラーではなくて、なんていうか…こう…ガムテープみたいな色
想像していたナチュラルカラーの肌色っぽい色ならばまぁいいかなぁと思っていたんですが…


で、これをどうするかと言いますと。


染めQで染めちゃうんです。
無い物は作れの部分はこういう意味ですw
サドルバッグも作りたいですけれどね、いずれは。

やり方は至ってシンプル。
①脱脂
②マスキング
③塗装
これだけw

脱脂は一応専用品がいいだろうという事で、染めQクリーナーで脱脂。
その後金具部分とマジックテープの部分、内張りの部分をマスキングします。

そしたら後は少しずつ吹きつけ。
回数を分けて吹いていきます。
ムラにならないようにするコツですが、兎に角丁寧にマスキングをする事、しっかり脱脂する事。
そして吹き付けるのは入り組んだ部分を先に、面積の広い部分は後から吹きます。
入り組んだ部分は塗装溜りになりやすいので、色ムラが出易いんです。
車の塗装をしていた時もそうでしたが、奥深く、塗装し難い部分から吹き付けていくと、比較的綺麗に塗装が出来ます。

00700.jpg

写真だと見難いですかね。
てかピントズレしてるし…orz

00701.jpg

色はこれだけ違います。
マスキングは面倒でも出来る限り綺麗にしましょう。

00702.jpg

完成。
まぁ、とりあえずコレでいいかな~という出来です。
完全に乾燥した後、保革の為にしっかりとオイルを塗りこみます。

今回クリアは吹きませんでしたが、オイルを摺り込む前提なら要らないかもしれないですね。
とりあえず、色落ちは今の所は無いようです。
長期的に使ってみて、耐久力がどんなものかは、これから観察ですね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2010/01/27 21:01】 | Fuji STRATOS R
トラックバック(0) |

No title
しんほー
きゃー!職人技ですか?!
めちゃきれいなサドルバッグになってますね!
俺のロードもテーマカラーが白と赤なんで
sheinさんより少しちっちゃめの白サドルバッグがほすぃーーー!

Re: No title
Shein
いや、かなり写真マジックですw
現物はそこまでムラムラでは無いですけれど、間近でみれば多少はありますよ(^^;

サドルバッグって結構目に付くんですよね。
でもって、あまり目立たない色が多いかなと。
白って本当に少ないんですよね。
今回はクロモリフレームだし、革がいいなぁっていうのもあったんでこんな事してみました。
革以外もちゃんと脱脂していれば染められるようですから、気に入ったサドルバッグがあれば試してみるのもいいかもしれませんねヽ(´▽`)/

No title
marty
sheinさん、何でも自分でやっちゃうのね。器用ですな。
とても良い色になっていますねー。

やっぱり、楽しくなるとこうゆう細かい所にも拘っちゃうんですよね。

Re: No title
Shein
そうですねぇ…自分で出来る範囲の事は、自分でやっちゃいますね。
染めQは以前仕事でバイクのレストアをした時に、シートの色を変えるのに使っていたんで『これは使えるな』と。
通常の塗装とは違って擦れや素材の伸び縮みにも強く、耐久性も結構ありますからね。

本当はもう少し濃い白にしたかったんですけれどね(^^;
写真は白く写り過ぎです(^^;

どうせ好きに弄るなら、ほんの小さな事でもやってみたいって気分になりますよヽ(´▽`)/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
きゃー!職人技ですか?!
めちゃきれいなサドルバッグになってますね!
俺のロードもテーマカラーが白と赤なんで
sheinさんより少しちっちゃめの白サドルバッグがほすぃーーー!
2010/01/28(Thu) 10:58 | URL  | しんほー #-[ 編集]
Re: No title
いや、かなり写真マジックですw
現物はそこまでムラムラでは無いですけれど、間近でみれば多少はありますよ(^^;

サドルバッグって結構目に付くんですよね。
でもって、あまり目立たない色が多いかなと。
白って本当に少ないんですよね。
今回はクロモリフレームだし、革がいいなぁっていうのもあったんでこんな事してみました。
革以外もちゃんと脱脂していれば染められるようですから、気に入ったサドルバッグがあれば試してみるのもいいかもしれませんねヽ(´▽`)/
2010/01/28(Thu) 17:06 | URL  | Shein #-[ 編集]
No title
sheinさん、何でも自分でやっちゃうのね。器用ですな。
とても良い色になっていますねー。

やっぱり、楽しくなるとこうゆう細かい所にも拘っちゃうんですよね。
2010/01/30(Sat) 22:17 | URL  | marty #ZMUMkWGc[ 編集]
Re: No title
そうですねぇ…自分で出来る範囲の事は、自分でやっちゃいますね。
染めQは以前仕事でバイクのレストアをした時に、シートの色を変えるのに使っていたんで『これは使えるな』と。
通常の塗装とは違って擦れや素材の伸び縮みにも強く、耐久性も結構ありますからね。

本当はもう少し濃い白にしたかったんですけれどね(^^;
写真は白く写り過ぎです(^^;

どうせ好きに弄るなら、ほんの小さな事でもやってみたいって気分になりますよヽ(´▽`)/
2010/01/31(Sun) 07:20 | URL  | Shein #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。