ロードレーサー、ミニベロでのポタリングやちょっとしたカスタムの事でも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日午後2時46分頃、三陸沖を震源にした国内観測史上最大のM9.0の地震が発生しました。
先ずは被災された方々に一日も早く元通りの生活が戻る事をお祈りさせて頂きます。

当日は休みでして、久々に沼津の千本浜に行きポケロケで走ってまして。
午後はいつものショップで色々と買い物をするべく見ていた時に、地震が発生しました。
中越・中越沖地震の時よりはまだ緩かったものの、大きい地震だという事は直ぐに判りました。
直後から携帯はパンク状態、iPhoneは完全に不通でauの携帯は辛うじてネットに繋がり、地震の規模を知りました。
そのまま沼津まで移動し、市内にあるウチの会社の別部署に行って状況を再確認しました。

その後、事務所の電話で静岡の大元に連絡したところ、職場の確認と相互の確認の為に出勤してくれとの事だったのでそのまま出勤。
海岸線は津波警報で通行止になっており、迂回路を探しながら走り回り、職場についたのは暗くなってからでした。

その後は色んな対応に追われ職場に泊まりこみな状態(どのみち津波警報で通行止になっていたので帰れなかったんですが…)。
ようやく帰宅したところです。

俺自身も中越・中越沖地震で被災し、怖い思いをしています。
電気の無い、暖も無い、食事もままならないというあの時の事を思い出すだけで身震いします。
そして今回はその時を遥かに越える被害。
その心労や想像以上のものなのではないでしょうか。

親友が東松島に住んでいました。
今も連絡は通じません。
心配で心配で堪らないです。
どうか無事に、奥さんと子供達も無事でいて欲しいと願うばかりです。


とりあえず、今出来る事をやっています。
献血と、募金をとりあえずしてきました。
募金はYahoo!基金を使い、Yahoo!ポイントで溜まっていた分を募金しておきました。

中越地震での義理が少しでも返せたらという思いです。

少しずつでも皆で力を併せれば、それは大きな物になると思います。


どうか、一人でも多くの人の命が救われますように。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
先ずは被災された方々に一日も早く元通りの生活が戻る事をお祈りさせて頂きます。

当日は休みでして、久々に沼津の千本浜に行きポケロケで走ってまして。
午後はいつものショップで色々と買い物をするべく見ていた時に、地震が発生しました。
中越・中越沖地震の時よりはまだ緩かったものの、大きい地震だという事は直ぐに判りました。
直後から携帯はパンク状態、iPhoneは完全に不通でauの携帯は辛うじてネットに繋がり、地震の規模を知りました。
そのまま沼津まで移動し、市内にあるウチの会社の別部署に行って状況を再確認しました。

その後、事務所の電話で静岡の大元に連絡したところ、職場の確認と相互の確認の為に出勤してくれとの事だったのでそのまま出勤。
海岸線は津波警報で通行止になっており、迂回路を探しながら走り回り、職場についたのは暗くなってからでした。

その後は色んな対応に追われ職場に泊まりこみな状態(どのみち津波警報で通行止になっていたので帰れなかったんですが…)。
ようやく帰宅したところです。

俺自身も中越・中越沖地震で被災し、怖い思いをしています。
電気の無い、暖も無い、食事もままならないというあの時の事を思い出すだけで身震いします。
そして今回はその時を遥かに越える被害。
その心労や想像以上のものなのではないでしょうか。

親友が東松島に住んでいました。
今も連絡は通じません。
心配で心配で堪らないです。
どうか無事に、奥さんと子供達も無事でいて欲しいと願うばかりです。


とりあえず、今出来る事をやっています。
献血と、募金をとりあえずしてきました。
募金はYahoo!基金を使い、Yahoo!ポイントで溜まっていた分を募金しておきました。

中越地震での義理が少しでも返せたらという思いです。

少しずつでも皆で力を併せれば、それは大きな物になると思います。


どうか、一人でも多くの人の命が救われますように。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2011/03/14 22:05】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。