ロードレーサー、ミニベロでのポタリングやちょっとしたカスタムの事でも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーリングに行く際、ボトルにいつも飲み物を入れています。
大抵の人がそれなりの距離を走る時に持っていると思いますが、何を入れているんでしょうね?
スポーツドリンクが大半だとは思いますが、そこにも種類があります。
アイソトニックとハイポトニック。
御存知の方も多いと思いますが、この二つの大きな違いは浸透圧です。
アイソトニックは体液と同じ浸透圧、ハイポトニックは体液よりも低い浸透圧の物を指します。

元々ジョギングをしたり体を動かすのが好きなので色々と調べたり、又は知り合いの体育大卒の人に聞いたりしていたのですが、走る前にアイソトニック、走っている最中や走り終えた後にはハイポトニックの物が良い、とされているそうです。

そんな訳で何年も前からこのハイポトニック飲料を愛飲している訳です。

最近はこの手の商品が増えていまして、個人的に愛飲しているのがアミノバイタル。
マラソン大会なんかで走っている時は、走る30分前に顆粒の物を飲み、走り終わってからはドリンクタイプの物を飲んでいました。

しかし、御世辞にも安いとは言えない価格。
その為ツーリングで走る際に入れているのが、この
00013.jpg
MEDALIST クエン酸コンクRJという物です。
実は1本1300円程するのですが、900ml入りで、20~30倍に希釈する、言わばカル○スのような物です(笑)
比較的に薄い方が飲みやすいので、大体30倍に薄めています。
ボトルに500ml入れて持って行くとして、約16cc。
物凄い単純計算なのですが、この量で作っていくと56回分になります。
ペットボトルが安売りされているものが100円で売られているとして、5600円。
差額4300円ですよ?(笑)





ロードをやっている皆さん、如何ですか?(笑)

ちなみにクエン酸なので当然ながらそれなりに酸っぱいです。
これが走っている内に段々甘く感じるようになってくるので実に不思議です(^^;
実際に甘く感じるような時に摂る方が効果的だそうです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

【2008/10/01 21:16】 | ツーリング
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/18(Tue) 13:53 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。