ロードレーサー、ミニベロでのポタリングやちょっとしたカスタムの事でも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来た 来た 来た 来た




来ましたよ~っ(≧∀≦)ノ




FELT F55、無事に届きました(^^)
物は仕事場に送ってもらったので今写真は無いのですが、近日中に写真アップします(^^)

実際に組み立てて乗ってみたんですが…


いやはや。
これはもう何と言いますか…
全然違いますね、今までの物とは。

シフターから何から全てDura Ace。
今まで乗っていた2200と比べたらおこがましいのかもしれませんが、やっぱり違います。
寧ろ違いすぎて物凄い違和感と感動が混在しています(^^;
そして重量2kgの差。
これは乗ってみれば本当に解るんですね。
ギア比等もあるのですが、加速感は断然上がりました。
長距離乗ってみてからなら多分違いももっと解るとは思いますが、少々乗っただけでも違いが解るというのは、凄いものですね~

フレームはアルミ、カーボンバックにカーボンフォーク、クランクもカーボン。

ロードに乗って数ヶ月の人間が乗るには勿体無いかもしれないと思う位です(^^;

でも実際に色んなブログのHPで言われていますが、ギアは10S以上を初心者でも選んだ方が良い、というのが実際に乗ってみて実感しました。
アフターパーツの供給の兼ね合い等もあるのですが、動きはやはり2200やSORAよりも段違いだと感じました。


この辺りは長くロードに乗り続けている人からすればさも当然な事だとは思うんですけれどね(^^;


やっぱり自転車にバイクが買えるだけの金額を注ぎ込む事が誰にでも出来るか、と言われればそうでも無い訳で。
事実車趣味の人間でもある身としては、数十万あればホイール変えてエアロ変えて…なんて考えてしまうんですよね。
そういう意味合いでは、2200やSORAのように価格を抑えた低グレードの物はやはり必要なんじゃないかなぁと思うんですよね~
勿論良いか悪いか、と言ってしまえば…上のグレードの物に乗ってしまった今は、選ぶ事はやはり無くなるんじゃないかなぁと思いますね(^^;
逆を言えば素人の俺にですら実感し体感してしまう程の違いですから、その差は明らかな物だと断言していいのでしょう。
棲み分け、という程の物ではないでしょうが、ロードの良さを知ってもらうには、品質だけではなく価格という意味でも2200のようなグレードにはこれからも頑張って貰いたいと思います(^^)

しかし本当にアレですね。
初めてロードに乗った数ヶ月前の感動を今また改めて実感したのは、やはり染まってきたからなんですかねぇ~w
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2008/12/19 18:06】 | FELT F55(終)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。